非営利活動法人 岐阜県青年のつどい協議会

事業計画

第23期 特定非営利活動法人岐阜県青年つどい協議会事業計画

1.加盟団体への協力
  期 日: 通年
  内 容: 加盟団体の活動がより活発に行われるように事業への参加など積極的に協力する。また、会員同士の交流が促進されるように、加盟団体等の会議やミーティングに積極的に参加する。

2.通常総会の開催
  期 日: 令和3年5月16日(日)
  場 所: 県つどい事務所
  内 容: 第22期事業・収支決算報告、第23期基本方針(案)・事業計画(案)・収支予算(案)等
※ 協議会の運営に際し、常任理事会・理事会、臨時総会を開催します。

3.青年リーダー育成事業の開催
(1)「GIFU青年リーダー塾~これからの青年団体活動を考える~」
令和3年6月~
場 所: オンライン実施を予定
内 容: 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により集合型の活動が制限され、生活や仕事もオンラインによる行動が進められている。こうした情勢を受け、これからの青年団体活動の運営をどのように行うか、またオンラインを導入した活動(会議等)をどのように行うかについて情報交換を行いながら将来を展望する機会とする。

(2)「GIFU青年リーダー塾~寺子屋合宿 2021 in 川崎山薬師寺~」
期 日: 令和3年7月~8月 1泊2日(予定)
場 所: 各務原市(川崎山薬師寺)
内 容: 学生団体との共同により小中学生対象の寺子屋を開催。共同生活を行うことで子ども達同士、子どもと大人の協調性を養うほか他団体と協力し、みんなで考え・実行することにより企画・実施力を身につけ、今後の様々な活動に生かしていく。

(3)「自己「町」介 ~僕らのまちを紹介したいが、君の街も紹介しないか~(仮称)」
期 日: 令和3年9月(予定)
場 所: オンライン実施
内 容: 多くの仲間とともに岐阜県内のお宝さがしを行うとともにさらに岐阜県を知る機会とする。県内各地域のあるあるネタを収集し、ご当地クイズ等を作成し、ゲーム感覚で岐阜県のお宝再発見を楽しみながら広く県外にも発信する。

(4)「GIFU青年リーダー塾~全国青年交流会㏌山中湖清渓~」
期 日: 令和3年11月27日(土)~ 令和3年11月28日(日)
場 所: 山中湖旭日丘温泉 ホテル清渓(一般財団法人 日本青年館)
内 容: 岐阜県青年のつどい協議会の会員及び青年が県外の青年や団体と情報交流を行うことで、それぞれの地域活動の一助とする。
また、「国政勉強会」を同時に開催し、現在の社会情勢と国の政策を学ぶ場とす
る。参加者のほか日本青年館ホテル清渓のご協力のもと会場地域の方々にも参加いただくことで一緒に学び、交流を図る。

(5)「GIFU青年リーダー塾~オンライン講座~」
期 日: 令和4年2月中旬頃
場 所: オンライン実施
内 容: 青年団体活動を行う上で参考となるテーマをもとに研修を実施し、青年リーダーの育成を行う。集合型研修の開催が難しくなってきている状況下において、より多くの方に参加いただけるオンライン研修の開催を模索する。

4.青年同士の絆を深める交流事業
「姉妹県盟約締結50周年記念青少年ふれあい交流会」
期 日: 令和3年7月末日頃
場 所: 鹿児島県訪問
内 容: 姉妹県青少年ふれあい事業を通しての鹿児島県の青少年とのつながりをより深めていくために、発信を行うとともに情報交換を目的として行う。

5.第70回全国青年大会への選手等の派遣
期 日: 令和3年11月12日(金)~15日(月)(予定)
場 所: 東京都および近郊の体育館・文化施設
内 容: 日本青年団協議会主催の全国大会(体育部門・文化部門)へ選手等を派遣する。
同時に開催されている「全国青年団物産市(外苑マルシェ)」に岐阜県ブースを出
展する。

6.ふれあい空間事業
期 日: 令和4年2月中旬頃
場 所: 未 定
内 容: 県つどい及び加盟団体の1年の活動を振り返るとともに来季への士気高揚を図る。
加盟団体の親睦と青少年ネットワークの構築を図る。

6.県が主催し県つどいが主管する事業
○第50回 姉妹県青少年ふれあい事業(青少年派遣予定)
期 日: 令和3年7月末日頃
場 所: 鹿児島県内

7.県が主管し県つどいが協力する事業
○北方領土東海北陸ブロック大会
期 日: 令和2年7月30日(木)~31日(金)
場 所: 岐阜県内

8.ホームページによる情報発信
期 日: 通 年
内 容: つどい協議会のホームページ上で青年団体活動および事業報告を発信する。

9.環境保全の実施
期 日: 通 年
内 容: 屋外活動の場合、会場及び会場周辺の清掃活動を行う。